2009年05月26日

アメリカン・ゴッズ 上下

200301000339.jpg
著者:ニール・ゲイマン
出版社:角川グループパブリッシング
発売:2009

内容紹介
アメリカでひっそりと暮らしていたギリシアやローマやヒンズーの神々が、
現代の最新テクノロジーに最後の戦いを挑む。
否応なしに巻き込まれたシャドウと、神々の運命は?
壮大なスケールで描く究極のファンタジー!

内容(「BOOK」データベースより)
アヌビスは葬儀屋に、ランプの精はタクシー運転手になった。
テクノロジーが蔓延する社会で身を寄せ合う古の神々が今、動き出す。

コメント:
アメコミ作家、ニール・ゲイマンの最新長編小説!!
移民の国アメリカにやってきた世界各国の神々はやがて信仰を失い、
今ではインターネットとクレジットカードの神々がのさばっている。。
というなんともユーモラスでファンタスティックな作品でした!最高!!
とにかくあらゆる宗教ネタが入り混じっているので、そっち系の好きな人は是非!
淡々とした文体とひねくれたユーモアで綴られた最高傑作です。


関連リンク:
http://www.kadokawa.co.jp/book/bk_detail.php?pcd=200301000339


posted by ピー甘 at 01:41| 本・漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。