2009年05月16日

故 鳥居みゆき告別式 ~狂宴封鎖的世界~

vibz5120.jpg
発売:2009

内容紹介:
「あの」告別式の模様がここに。
2008年7月に執り行われた「故 鳥居みゆき告別式」を完全収録。
告別式では語られなかった事実がこのDVDの中に眠る。


コメント:
前作「ハッピーマンデー」がそんなに自分の中でヒットしなかったので
スルーしていましたが、友人たちにプレゼントして頂いたので拝見しました。
そしてヤバかった…!
鳥居嬢の怪しくて危険な世界がめいっぱい詰まってます!!
ラブコメ仕様の「死刑執行人」や、血まみれ「だるま落とし」のコントが傑作!
そしてやっぱり顔が好き。。

関連リンク:
http://www.contentsleague.jp/products/vibz5120.html
http://www.youtube.com/watch?v=yWpsHrNqy-8 だるま落とし


posted by ピー甘 at 22:02| 映画・DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月29日

WATCHMEN(movie)

watch1.jpg watchmen-portraits.jpg watchmen-1_gallery.jpg
公開:2009

つたないあらすじ:
アメリカでは派手なコスチュームを身に着けた自警団ヒーローたちが活躍していた。
初めは市民に受け入れられ大人気だった彼らだが、流行が終わると次第に
個々の思想や性格、宗教、性癖などが暴露されたりなんかして、嫌われ者になっていく。
そして民間人によるヒーロー活動が違法となってしまい、ヒーローチームは解散。
一部のヒーローは政府機関に所属して政府の仕事に就いたが、それ以外はマスクを脱い引退。
そして1985年のある晩、ひとりの元ヒーローのおっさんが殺された。
調査を開始するロールシャッハ、彼はただひとりヒーロー活動を続けている
異常に正義感が強すぎるキ○ガイヒーローで現在指名手配中。
調査を進める中で、「これってもしかしてヒーロー狩り?なにかの陰謀か?!」
と感じ、引退した元チームメイトに忠告して回るのだが…。

コメント:
予備知識無しに見ましたが、文句なしにアメコミムービーの最高傑作だと思います!
ストーリー、ビジュアル、キャラクター全てに大満足。
おもしろい!ロールシャッハが最高過ぎる!!
なんも知らないと若干、キャラクターの関係性やヒーローの存在について混乱するかも。
あとはアクションシーンがあまりにダイナミックかつカッコよすぎて、
ヒーローたちがどれも超人に見えてしまうのが、内容理解を難しくしてるのかな。
(この世界では1人を除いて、みんな普通の人間なんです)

who watches the watchmen?(誰が見張りを見張るのか?)

関連リンク:
http://www.watchmenmovie.co.uk/intl/jp/
posted by ピー甘 at 18:10| 映画・DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月16日

いのちの食べかた

inochi.jpg dl_07_s.jpg blog8080324_k03.jpg
発売:2008

コメント:
「いただきます」について考えさせられる精肉工場のドキュメンタリー映画。
終始ノーミュージック・ノーワードですが、あくびしてる暇も無いくらい見入ってしまった。
ウシさんやブタさんが実にオートマチックに真っ二つにされていきます。
僕らの毎日食ってるハンバーガーや牛丼は「肉」でなくウシさんだったんだ、と再認識。
まさにスミスの「MEAT IS MURDER」!
だから残さず食べましょう、ってこと。

関連リンク:
http://www.espace-sarou.co.jp/inochi/
posted by ピー甘 at 02:11| Comment(0) | 映画・DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月02日

デスレース2000

51y%2BKXKpQaL.jpg  death2000.jpg
監督:ポール・バーテル
公開:1975

コメント:
近未来のアメリカを舞台にしたチキチキマシン猛レース!
たぶん史上最高のおバカ映画。
5組のアホなキャラクターたちがおバカなレーシングカーに乗って暴れ回ります。
このレース、スピードを競うだけでなく通行人を轢き殺すことでもらえる
ポイントで勝負するのです。(子供は何点、老人が何点って感じ)
このおバカな設定の中で真剣に苦悩するフランケン(人気ドライバー)が最高!

関連リンク:
http://blog.livedoor.jp/textsite/archives/18271615.html
↑キャプチャ画像たっぷりのブログ記事
posted by ピー甘 at 02:01| Comment(0) | 映画・DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月01日

13日の金曜日(リメイク)

08102301_Friday_the_13th_06.jpg

08102301_Friday_the_13th_01.jpg 08102301_Friday_the_13th_07.jpg
監督:マーカス・ニスベル
製作:マイケル・ベイ
公開:2009

コメント:
初期作のリメイク版!
もう、もったいぶったってしょうがねえってことで前半からジェイソンがスクリーンに登場、
テンポ良く暴れ回ります。
まぁそれだけの映画なんだけど、今回のジェイソンは若干ストリート系で動きも素早い。
武器を振り回す姿がとにかくカッコ良いのです、ぶべら!

関連リンク:
http://www.friday13.jp/
posted by ピー甘 at 01:45| Comment(0) | 映画・DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月15日

ターミネーター:サラ・コナー クロニクルズ Vol.1

jdream1994-img400x400-1230897853m5b69b37337.jpg
発売:2008

コメント:
ポスターがかわいいなーとは思いつつ、美少女ターミネーターってなんだよと
しばらくスルーしてましたが見始めたら止まらない、、過去の興奮が蘇りました!
物語は2の続きになっていて、今回はマッスル母ちゃんが主役です。
初め安っぽいと思っていた美少女Tの登場も、ジョンくんと常に一緒に行動し守るなら
タメくらいの設定の方が合理的かもと納得。(ジョンくんだって嬉しいはず)
はやく続き見なきゃ。


関連リンク:
http://wwws.warnerbros.co.jp/sarahconnor/
posted by ピー甘 at 02:38| Comment(0) | 映画・DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月11日

パンズ・ラビリンス

imgb4d1b720zikazj.jpg 20071026121426.jpg pale-man.jpg
監督: ギレルモ・デル・トロ
公開:2007

コメント:
厳しすぎる戦時中の現実世界と、恐ろしいけど好奇心そそられるファンタジーな世界を
行き来する少女の物語です。
現実世界の話は痛くて痛くて痛くて、見ててしんどいですが、
ファンタジー世界の世界観、クリーチャー、美術が凄まじくハイクオリティ!
アダルト版、ネバーエンディングストーリーって感じです。

関連リンク:
http://www.amuse-s-e.co.jp/pans/
http://jp.youtube.com/watch?v=EqYiSlkvRuw 予告編
posted by ピー甘 at 19:22| Comment(0) | 映画・DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月02日

dark knight

darkknight.jpg dark_knightposter.jpg dark-knight-ny-times1.jpg

監督: クリストファー・ノーラン
公開:2008

コメント:
ノーラン監督版バットマンの第二段、ダークヒーロー映画の最高傑作!!
ジャック・ニコルソンによるお茶目で洒落たジョーカーも大好きですが
今回のヒース・レジャー演じるグランジでテンパッたジョーカーはハンパなくカッコイイ!
もうバットマンなんてどうでもいいです、ジョーカー最強!
この映画、けっこう長いんですが、山場がいくつもあって飽きません、テンポも良い。
日本語吹き替え版も笑えるので少なくともDVD鑑賞時には2回は見ましょう。


関連リンク:
http://wwws.warnerbros.co.jp/thedarkknight/ オフィシャルサイト
http://jp.youtube.com/watch?v=ZWOwBsmeaO4 予告編
http://jp.youtube.com/watch?v=2g3P63pv2C0 パーティー乱入
posted by ピー甘 at 05:16| Comment(0) | 映画・DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月28日

Hot Summer Nights In London

734.jpg

アーティスト名:Neil Young
発売年:2008

コメント:
1971年にロンドンのBBC Televisionシアターで行われた二ール弾き語りライブです。
「ハーベスト」発売直前の本当にヤングな二ールが見れます
(猿の惑星のコーネリアスみたいな目つき、かっこいい!)
このライブの「old man」が一番好きだなー 「Don't Let It Bring You Down」も最高。
コードを見たいのにちょうど左手にかぶる位置にBBCマークが表示されてるのがちょっと残念。

関連リンク:
http://jp.youtube.com/watch?v=Hq0tAoO3-xQ (old man)
http://jp.youtube.com/watch?v=0jNN-NSHZ6w (Don't Let It Bring You Down)
こうやってネットで見れちゃうんだけどね。。
posted by ピー甘 at 15:25| Comment(0) | 映画・DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。