2012年02月27日

Freaking Out

41BZKyRQ7+L._SL500_AA300_.jpg

アーティスト名:Toro Y Moi
発売年:2011

コメント:
2ndが大ヒットで一躍有名人のトロイモアくんの最新EP!
1stも2ndも大好きですが、このEPはリズムがより強調されてかっこよす!
フルよりこのEPの方が4倍好きかな。
さんでいまんでいちゅずでい・・・

関連リンク:
http://www.youtube.com/watch?v=mrp2TNT0IAM Freaking Out PV


posted by ピー甘 at 03:28| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月16日

Dive

Tycho-Dive-490x490.jpg

アーティスト名:Tycho
発売年:2011

コメント:
キャッチコピーにボーズオブカナダと書かれた新譜は半信半疑ながら
試聴するのですがこれは久々のヒット!
たしかにボーズオブカナダ的なファンタジーを感じました!
むしろ坊主よりも全体を通してスマートに聴けるアルバムだなぁと。

関連リンク:
http://www.youtube.com/watch?v=z49hmBKnIFw この曲が一番好き。
http://tychomusic.com/
posted by ピー甘 at 18:52| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月19日

Take It Back - Single

ZENDNLS285S.jpg

アーティスト名:Toddla T
発売年:2011

コメント:
Ninja Tuneの若きプロデューサーToddla Tの新譜からのシングルカット!
8月に出る2ndアルバムが待てず、このシングルをここ数ヶ月ずーとループで聴いてましたっ
レゲエとヒップホップとドラムンベースを混ぜたようなパーティ・チューンが楽しかった前作でしたが
今回はソウルフルな女性ボーカルをつかったキャッチー過ぎる名曲に仕上がってます!
僕はあんまクラバーではないですが、ひとり夜な夜なこの曲で下手なダンスを踊っております。

関連リンク:
http://www.youtube.com/watch?v=tAqENlABNQk&feature=player_embedded PV
http://www.toddlat.com/
http://www.beatink.com/Labels/Ninja-Tune/Toddla-T/BRC-301/ 次のアルバムについて

Toddla Tのサウンドはほんとに最高。
Toddla Tがプロデュース、もしくはリミックスしたトラックをitunesで集めてるんだけど、
どれも原曲よりカッコいいんです!
一番好きなリミックス"Gyptian - Hold You (Toddla T ft. D Double E Remix)"
http://bit.ly/mLBLZ4
posted by ピー甘 at 05:17| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月05日

Underneath The Pine

toro_y_moi_jk.jpg

アーティスト名:Toro Y Moi
発売年:2011

コメント:
ジャケにはちょっとビックリですが、ユルくてメローで甘ったるい、超絶気持ちいい
Toro Y Moiの2ndアルバムですっ
万華鏡のようにゆったりとグルグル回るシンセサイザーのサウンドスケープに
タヒチ80のグザイエの歌声をさらにクリアにした感じのボーカルが乗っかってきます。
虫歯になりそうな甘さにもう完璧に中毒っ


関連リンク:
http://www.myspace.com/toroymoi
http://monchicon.jugem.jp/?eid=1407 モンチコン・インタビュー
ラベル:ポップ
posted by ピー甘 at 15:58| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月18日

These Trails

thesetrails.jpg
アーティスト名:These Trails
発売年:1973

コメント:
ハワイのサイケデリック・フォーク・バンドの最初で最後の一枚!
前にアシッドフォークの本で読んで視聴したことがあって
ずっと欲しかった一枚がリイシューされました!
おだやかな日差しの下でまどろむ感じがなんとも気持ち良いです。
けどどこか妖しさがあって、それもまた良いです。
Linda Perhacs好きは必聴ですよ!

関連リンク:
http://www.youtube.com/watch?v=bxR4m854zNM
http://www.youtube.com/watch?v=WmomJRqx1yY
posted by ピー甘 at 21:42| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月16日

Skanky Skanky

091029toddla-t01.jpg
アーティスト名:Toddla T
発売年:2009

コメント:
NINJA TUNEの20周年コンピでハマり、忍者祭りでのライブで完全にノックアウトされました!
忍者の若きプロデューサーToddla Tの1stアルバム(今は忍者と契約してるみたいですが、これは他所から出たもの)
レゲエとヒップホップとハウスとダブステップを混ぜたような、ジャンルがよく分からないのですが
とにかくアドレナリン上がりまくりのハッピーチューン満載パーティアルバム!
参加MCも豪華みたいですが、僕はRoots Manuvaしか分かりません。。
やっぱり音楽は楽しくなくちゃ!ハーディーホー

関連リンク:
Sound Tape Killin PV
Better(静止画) 超いい曲だなー
http://www.myspace.com/toddlat
posted by ピー甘 at 00:57| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月13日

A journey to freedom

dede.jpg
アーティスト名:DE DE MOUSE
発売年:2010

コメント:
音が素敵なのはもちろん承知の上ですが、今回はジャケ買い必須の
3rdアルバム!
1曲目から宇宙へ昇天しちゃいます、グッドトリップです。
快楽だけを追求したような心地よさのカタマリ。
FFっぽい曲やDEDE語の起源的なネタも含まれていて面白かった。
itunes配信のリミックス集も最高なので、同時購入をお勧めします。
(特にハドソンモホーク!!)

関連リンク:
http://www.youtube.com/watch?v=nhQq8T3GxyI
posted by ピー甘 at 21:27| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月29日

Opiate [EP]

opiate.jpg
アーティスト名:Tool
発売年:1992

コメント:
初期EP、他作品と並べて聴くとどうしても音質の悪さ(軽さ)が
気になってしまうのですが、とにかく表題曲がカッコ良過ぎる…!!!
初めてTOOLライブを見た時にこの曲を聴いて半泣き。
その時この作品は未聴だったのだけど、帰りもメロディが頭にこびりついて離れませんでした。
暗黒の世界に射す唯一の光。
この光を表現するためだけに闇を描いてきたのか?!ってくらい、光り輝いてます。
ちょっとくさい感じになりましたが、激しくオススメ!

関連リンク:
http://www.youtube.com/watch?v=xt0Zqo-vOFM 視聴
http://www.youtube.com/watch?v=FpwJo-u3JxM&feature=related live
posted by ピー甘 at 01:55| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Ænima

25917771_tool_aenima.jpg
アーティスト名:Tool
発売年:1996

コメント:
ダークサイドの暗黒卿、崇高なる悪魔、TOOLの代表作。
a perfect circleから入ったので、初めはあまりの負のオーラに負けてしまい
しばらく封印していたのですが、今ではすっかりダークサイドに堕ちてしまいました。
とにかく深く重く、複雑に絡み合うサウンドが最高…!
メイナードの時に優しく、時に激しいボーカルもハンパない。
曲単位では「Forty Six&2」「Stinkfist」「H.」あたりが特に好き。
見る角度で絵が動く目玉ジャケもカッコ良いです!!

関連リンク:
http://www.youtube.com/watch?v=07pLGIgyfjw Stinkfist
http://www.youtube.com/watch?v=Tja6_h4lT6A Forty Six & 2
posted by ピー甘 at 01:48| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月27日

BIG FUN

BIG FUN-thumb.jpg
アーティスト名:TOWA TEI
発売年:2009

コメント:
底知れぬポップセンス!テイトウワの5枚目!
キュートでカラフルなメロディと転がるようなリズム、ゲストボーカルも豪華。
気持ち良さだけを追求したような究極のテクノポップアルバムです!
「Taste of You(君の味)」って曲はみんなたぶん知ってるですよ、au携帯「iida」のCM曲でした。
僕はダントツで「Mind Wall(思考の壁) feat.Miho Hatori 」が好きだなー
これ聴きながら歩けば未来は明るいんじゃないかって勘違いできます。

関連リンク:
Taste of You(君の味)
Mind Wall(思考の壁)
ラベル:ポップ テクノ
posted by ピー甘 at 18:09| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月13日

Without a Sound

Without a sound.jpg
アーティスト名:Dinosaur Jr.
発売年:1994

コメント:
出すアルバムすべてが傑作のダイナソーなので、個々のレビューはむずいけど
track1の「Feel the Pain 」はダイナソーのトップ3に入る名曲!
ライブではお客さんがみんな踊ってました。
脱力感と高揚感の絶妙なバランスがとにかく素晴らしいです。
100万回聴かされたって飽きないよ

関連リンク:
http://www.youtube.com/watch?v=VivRK14w6oM
ラベル:グランジ
posted by ピー甘 at 15:33| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月18日

Farm

1199097224_163.jpg
アーティスト名:Dinosaur Jr
発売年:2009

コメント:
オリジナルメンバー再集結後の2作目、通算9枚目のアルバムが完成!
僕はもともとJが独りになってからのファンなので、あまり他メンバーに思い入れがないけど、
今回の新譜も果てしなく良いです、ハラショー!(PIXIESも見習って欲しい)
個人的にはこの曲!っていうのが今回はあまり無いんだけど、
今までで一番ポップで爽快なアルバムだと思います!
生きるグランジの化石、ダイナソー!!

関連リンク:
http://www.myspace.com/dinosaurjr
「over it」のPVが最高です!
ラベル:グランジ
posted by ピー甘 at 02:08| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月06日

Bible Belt

db.JPG
アーティスト名:Diane Birch
発売年:2009

コメント:
NYの美人SSW、Diane Birchのデビューアルバム!
最近、日中はこればっか聴いてます。
キャロル・キングを彷彿させるレトロでポップでソウルフルな歌とこの美貌、
大ヒット間違いなし!
そして僕の友人(NY留学中)があっちでお友達になったとか、、裏山鹿。
db2.jpg

関連リンク:
http://www.myspace.com/dianebirch
http://www.youtube.com/watch?v=NDCSH_OJMwg live
ラベル:ソウル ポップ
posted by ピー甘 at 03:08| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月12日

Beyond

dinosaur20070219.jpg
アーティスト名:Dinosaur Jr
発売年:2007

コメント:
オリジナルメンバー復活アルバム!!
NIRVANAやPIXIESが大好きだけど、僕の中でのキング・オブ・グランジはやっぱりダイナソー!
このメンバーでのスタジオレコーディングは18年ぶりだそうですが、
良い意味でなんも変わってません、ヘロヘロ!
けれどこのアルバムはほんとに名曲揃い、過去作と比べてトータルスコアが断トツに高い。
グランジは死んじゃったけど、恐竜は鳥に進化したのです(意味不明)

関連リンク:
http://www.youtube.com/watch?v=icf4wHLYbZI Almost Ready
http://musico.jp/contents/contents_index.aspx?id=tVHNQ 全曲視聴
http://www.myspace.com/dinosaurjr
ラベル:グランジ
posted by ピー甘 at 00:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月18日

01 > 01 01 Less Than 01

01lt01.jpg
アーティスト名:d.v.d
発売年:2007

コメント:
今やイベントにひっぱりダコのd.v.d、1st映像集+アルバム。
ツインドラムと電子音に超かっこいい映像がシンクロするパフォーマンスは
一度見たら病みつきですよ!
「seek the planet no. 8」は映像、音楽、共に最高です。
とりあえず動画を見て、そしてライブを体感してみてください。

関連リンク:
http://www.dvd-3.com/
http://www.myspace.com/dvditokenjimanicaymg
posted by ピー甘 at 01:03| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月08日

Doc Watson

doc.JPG
アーティスト名:Doc Watson
発売年:1991(元は1964)

コメント:
相方、もっちーが耳コピして弾いてたのを聴いてハマリました。
盲目のカントリーシンガー、Doc Watsonの1st。
酔っ払いが酒場で弾き語りしているような愉快なアルバムですがギター奏法はハンパない、
酔ってないでしょ?もしくは酔拳?
Black Mountain Rag、Deep River Bluesなど、古典的名曲を多数収録。

関連リンク:
Deep River Blues
Black Mountain Rag
posted by ピー甘 at 22:56| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Hot Dawg

davidgrisman3.jpg
アーティスト名:David Grisman
発売年:1978

コメント:
中学でアコギとPCを使った宅録を始めたんだけど、ギターの基礎を少し固めようと
高校生になってすぐマンドリン部のギターパートに入ったんですよ。
まぁ部活はアルペジオ奏法を1ヶ月習ってすぐやめちゃったんだけど、その時聴いたのがこれ。
アコギとマンドリンによるDAWG(ジャズ、スウィング、ジプシー等とブルーグラスを融合させた音楽)
これ聴くと、もっとがんばって練習続ければよかったなーと思います。
DAWGの曲調はちょっと渋目のエレクトロニカだと思う。


関連リンク:
全曲視聴できます。
Devlin'
posted by ピー甘 at 13:12| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月02日

Wall-E sound track

Wall-E Soundtrack.jpg

アーティスト名:Thomas Newman,Peter Gabriel等
発売年:2008

コメント:
ピクサー最新作のサントラ。
劇中スコアもキュートで良いし、ウォーリーが仕事中にかけるMichael Crawfordや
Louis Armstrongのレトロソングも収録されていてまったりと聴けます。
が、何よりも目玉はPeter Gabrielの新曲「Down To Earth」!!
エンディングロールで初めて聴いたとき、あまりの良さに涙ぐんでしまいました。
ワールドミュージックと浮遊する電子音、そして甘く渋いボーカル、たまらんです。


関連リンク:
http://jp.youtube.com/watch?v=TWzNJOfLVJ4 Down To Earth
http://jp.youtube.com/watch?v=2lkffSsImXc スコアではこれが好き、define dancing
posted by ピー甘 at 04:48| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月24日

さんだる

sandaru.JPG

アーティスト名:たま
発売年:1990

コメント:
たまっていうとなんかギャグに取られてしまうみたいなんですが、とんでもない!
ファンタスティックでメランコリック、おとぎ話のような歌物語。
知久さんのにゃんにゃんボーカルや、石川さんのランニングのインパクトに負けないくらい
すべての楽曲がハイクオリティ。(演奏もハンパない)
「さよなら人類」「方向音痴」「おるがん」「学校にまにあわない」「らんちう」など
楽しいのにさみしい、不思議な不思議なアルバムです。
「風船病にやられちゃった僕の顔はパンパンだから、嬉しい顔がちゃんとできない〜♪」

関連リンク:
http://jp.youtube.com/watch?v=RSGqGZePNp8 方向音痴
http://jp.youtube.com/watch?v=7qhsia8g8pE さよなら人類
posted by ピー甘 at 01:10| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月22日

Green Mind

green.JPG

アーティスト名:Dinosaur Jr
発売年:1991

コメント:
元祖グランジ3ピースバンド!
といってもこのアルバムはほとんどJさんお独りで作られています。(最近仲直りしました)
疾走するギター、ヘロヘロなんだけど心に響くボーカル、とにかく最高です。
グランジ=NIRVANAだと思ってるキッズは是非一度聴いてみてね、もっと汚いから。
アメリカの荒野をオンボロでただただ突っ走る…!


関連リンク:
http://www.myspace.com/dinosaurjr
ラベル:グランジ
posted by ピー甘 at 01:20| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。