2012年03月20日

Circuital

mmj_4.jpg

アーティスト名:My Morning Jacket
発売年:2011

コメント:
かなり有名なバンドらしいけど、最近はじめて聴いて即買いに行ってきました!
カントリーを軸に色んなジャンルのサウンドを調合した感じ?
これぞ理想の音楽!至福のメロディ!
ライブパフォーマンスがまたすごいらしいのでいつか生で見てみたいです。

関連リンク:
http://www.youtube.com/watch?v=eAnHA4a9dI0 Circuital live


posted by ピー甘 at 17:56| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月27日

No Night Land

51FD39VOCRL._SL500_AA300_.jpg

アーティスト名:moumoon
発売年:2012

コメント:
前作が最高過ぎたけど今作もやっぱりかわいいし良曲尽くしで虫歯になりそう!
「Chu Chu」はタイトルがこっぱずかしいなぁと思いつつも何度も聴いてしまう。
「Bon Appetit」のエレポップサウンドとエディットされまくったボーカルが
すごく気持ち良くてこれもありだなぁと思いました。

関連リンク:
http://www.youtube.com/watch?v=EGrSiQoetxU Chu Chu
http://www.youtube.com/watch?v=9OxpOOT_vUY Bon Appetit
ラベル:Jポップ
posted by ピー甘 at 03:14| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月16日

Room(s)

ZIQ307_Machinedrum_Rooms.jpg

アーティスト名:Machinedrum
発売年:2011

コメント:
マシーンドラムはあんまり知らなかったのですが、かなりヘビロテしてるアルバム。
ドラムパターンがすごく豊富ですごすぎるです!
ネットワークス好きとかにオススメ。
"Sacred Frequency"って曲が特に大好きで、これ聴いてなんとなく
パットメセニーとエレクトロニカのリズムって合いそうだなぁ、って思った。

関連リンク:
http://www.youtube.com/watch?v=_jzj87z-Mjk Sacred Frequency この曲最高、、!!
posted by ピー甘 at 19:47| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Mississippi John Hurt With Richard "Rabbit" Brown & Hambone Willii Newbern

4109090212.jpg

アーティスト名:Mississippi John Hurt
発売年:2009(オリジナルは1928年頃)

コメント:
戦前ブルース・フォークの代表格ミシシッピ・ジョン・ハート!!
ボブ・ディランも影響を受けたというやあらかくてリズミカルなフィンガー・ピッキングと
デルタブルースのシンガーの中でもダントツにソフトなボーカルがすごく心地よいです。
リチャード・ラビット・ブラウンとウィリー・ニューバーンというシンガーの
貴重な音源も同時収録されていてお得!(こちらのお2人の方がブルース臭い感じ)

関連リンク:
http://www.youtube.com/watch?v=klcDgu2f_pQ&feature=fvst Avalon Blues
posted by ピー甘 at 19:10| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月14日

グレイテスト・ザ・ヒッツ 2011〜2011

B004MMEV52_09__SX500_SCLZZZZZZZ_.jpg
アーティスト名:Jマキシマム ザ ホルモン
発売年:2011

コメント:
もうリリース前の釣りから最高だったし、楽曲、ジャケット仕様、オマケ小冊子まで
すべてが完璧な1枚でした!!3曲マキシだけど1万円でも買うね。
歌詞とは裏腹にキャッチーで爽快な「鬱くしき人々のうた」、
TOOL風味なリフに念仏な破壊力満点の「maximum the hormone」、
歌詞が飛び道具過ぎる「my girl」、1曲も捨て曲なんかないベスト盤。
あっついあっついハラミ!!

関連リンク:
http://www.youtube.com/watch?v=2YV6IJLoBv4 釣り動画、必見!!!
posted by ピー甘 at 09:54| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月07日

SPARK

f4dd23eb8959b57798b2f56ef57170e6.jpg

アーティスト名:moumoon
発売年:2010

コメント:
テレビ見ないので全然知らなかったのですが、資生堂のCMでブレイクした
ムームーンの出世作ミニアルバム!
この子かわいいよ、と見せられた「Sunshine Girl」のPVで惚れてしまいました。
なんてハッピーな曲!!
タイトル曲「SPARK」の爽やかなんだけどクセのある歌(透明感と爽快感溢れるラップ?)、
「トモシビ」のラッドウィンプスっぽいセツナサ、
「Swallowtail Butterfly 〜あいのうた〜」カヴァーもストレートなアレンジで好きです。
僕が女子だったらカラオケがんばってたと思う。

関連リンク:
http://www.moumoon.com/index.html
http://www.youtube.com/watch?v=YUxU-bRvdRI Sunshine Girl
http://www.youtube.com/watch?v=r1uBh_YJSeI Sunshine Girl / SPARK (LIVE)
ラベル:Jポップ
posted by ピー甘 at 20:22| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月18日

Toparch

toparch_240px.jpg

アーティスト名:miyauchi yuri
発売年:2010

コメント:
yuriさんの3rdアルバム!
デビュー前からずっと大好きで聴いてきたのですが、この3rdが一番好きだなー
これぞフォークトロニカです。
木漏れ日を集めて集めて散りばめたようなキラキラした音世界。
Guther嬢のボーカル曲も、i am robotのリミックスも最高過ぎる一枚です。

関連リンク:
http://www.youtube.com/watch?v=-lu2x2E8SJs
http://www.miyauchiyuri.com/
posted by ピー甘 at 01:44| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月13日

Fathers And Sons

Fathers And Sons (1969).jpg
アーティスト名:Muddy Waters
発売年:1969

コメント:
ゴット・マイ・モジョ・ワーキング!!
ブルース界の大仏?マディ・ウォーターズの大傑作!
僕のブルース初体験であります。
アルバムのラストに「Got My Mojo Working」って曲が2バージョン
収録されてるんだけど、それのパート2がほんとにヤバイ!
客席の熱気がむんむんしてるですよ。臨場感!!

関連リンク:
http://www.youtube.com/watch?v=FhTCYqJsfqs
posted by ピー甘 at 21:42| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月10日

Jewellery

090625.jpg
アーティスト名:Micachu
発売年:2009

コメント:
ジャンル不明、イギリスの3ピースバンド、ミカチューのデビュー作!!
エレクトロニカ仕立てのトイポップ、ハードコア??
うまく説明できないのでまずPVを見てみてください。
今年一発目の衝撃的な出会いでした。
とにかくラリッてます、なんだこの曲展開。。
果てしなく名作です…!!!!!!!!!!!!!

関連リンク:
http://www.youtube.com/watch?v=UoEA_xYaLBw PV
http://www.myspace.com/micayomusic myspace
posted by ピー甘 at 21:03| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月10日

This Is It

thisisit.JPG
アーティスト名:Michael Jackson
発売年:2009

コメント:
同名映画のサントラ盤になります。
マイコーをあまり知らない人には入門編、映画の予習復習にばっちりな選曲になってます。
また、未発表曲「This Is It」や「Beat It」のデモ音源が収録されていて
コアなファンにとってもマストバイ!(アカペラビートイットやばいです)
映画は素晴らしかった…、とても数日後に亡くなる人の歌と踊りには見えなかったし、
音楽家としても才能豊かな人だったのだなぁと改めて感じました。
このサントラ盤の残念なとこは、映画で聴ける最後のマイケルの歌声でなく
普通のスタジオ音源で構成されているとこ。
未完成でもいいので、ライブ音源にして欲しかったよ。

関連リンク:
http://www.hmv.co.jp/product/detail/3684894
ラベル:ポップ
posted by ピー甘 at 01:17| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月23日

糞盤

614ueaNVTzL.jpg
アーティスト名:マキシマム ザ ホルモン
発売年:2004

コメント:
ホルモンの2nd!このジャケはレジに持ってくのに若干勇気が要りますね。
キャッチーさでは「ぶっ生き返す」のが勝ってますが、こちらもコッテリ強烈な曲ばかり!
冒頭のJ-POPを馬鹿にしたようなメロディから笑かしてくれます。
ホルモンのすごいのは曲はもちろんなんですが、CDジュエルケースに詰まった情報量。
歌詞もすごいし、曲毎のアートワーク、亮君のひねた曲解説は必読!!
音楽配信時代に生きるミュージシャンにはこういうのが必要なんだな。
「セフィーロ・レディオ・カムバック 〜青春最下位〜」がたまらなく好き。

関連リンク:
http://www.youtube.com/watch?v=z6TtNfNJPTk
posted by ピー甘 at 14:37| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月20日

ぶっ生き返す

17.jpg imgd176ea50zik7zj.jpg
アーティスト名:マキシマム ザ ホルモン
発売年:2007

コメント:
脂っこさからなんとなくスルーしちゃってきたのですが(肉より魚派なので)
喰わずロッキンポは良くないなと手を出してみて大ハマリ…!!
ハンパない轟音とぶっ飛んだボーカル、そしてキャッチーな曲展開に
ぼくもう夢中です。
嗚呼ライブでヘドバンしたい!!
「ぶっ生き返す!! 」「絶望ビリー」「What’s up,people?! 」「シミ」「恋のメガラバ」など
ほんとのほんとに名曲の嵐、どこを取ってもコッテリ脂っこい!
この世へのネガティブな怨念を残すんじゃなくて、霊感の強いやつが通ると背筋が熱くなって
最高にハイになってしまうようなシミ(地縛霊)を残してやろう、という「シミ」の歌詞世界にやられた!

関連リンク:
http://www.youtube.com/watch?v=MgbLvJwda84 ぶっ生き返す
http://www.youtube.com/watch?v=i5HrEXGWk1s&feature=related 絶望ビリー
http://www.youtube.com/watch?v=CO8vzT0rOrk 恋のメガラバ
http://www.youtube.com/watch?v=6qz11BFTgZU What's Up, People?!

絶望ビリーのPVが面白いす!
posted by ピー甘 at 15:01| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月06日

Dreaming With Alice

Mark_Fry_-_dreaming_with_Alice_reissue.jpg
アーティスト名:Mark Fry
発売年:2007(オリジナルは1972)

コメント:
アシッドフォーク最高!!
タイトル通りルイスキャロリーな幻想的で気だるいアシッドフォークの名作!
短いけど印象的な表題曲が、アルバムの随所に繰り返し収録されていて、
それがリスナーの時間感覚をやさしく歪めてくれます。
テープ逆回転によって生まれたケルティックなサイケトラックもやばい。
今年一番の出会いかも。

関連リンク:
http://www.youtube.com/watch?v=maT9bN_4a-s
ラベル:フォーク
posted by ピー甘 at 02:49| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月05日

Niun Niggung

19536112l.jpg
アーティスト名:Mouse On Mars
発売年:1999

コメント:
僕のエレクトロニカ初体験(たぶん)、火星ネズミの6枚目!
積み木やカラフルなブロック、もしくは知育玩具ピタゴラスが
カチカチころころ動き回っているようなカワイイ作品です。
けどなんかメロディに毒があるというか、屈折したポップ感があって最高!
機械があまりの嬉しさに合唱しちゃってるような幸福感がたまらん!!

関連リンク:
http://www.cduniverse.com/search/xx/music/pid/1184903/a/Niun+Niggung.htm 視聴
http://www.youtube.com/watch?v=b1M-9A0wp8U Diskdusk PV
posted by ピー甘 at 14:28| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月20日

Zatracenie

mat1.JPG
アーティスト名:Matryoshka
発売年:2007

コメント:
僕らのレーベル、ノベルサウンズの看板娘、マトリョーシカの1st!!
ロングセラー作品で現在も店頭に並んでいるので、見たことある人も多いかな?
壮大で儚い、退廃的な美しさがすんばらしい作品です!
(よく「日本のシガーロス」と言われてます)
個人的にはアー写やPVで見られるドレス姿のガスマスクがツボです。
もうすぐリミックス版が出るのでマストチェック…!

関連リンク:
http://matryoshka.hp.infoseek.co.jp/
posted by ピー甘 at 00:09| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月31日

Yesterday was Dramatic - Today is OK

mmyesterdaywasdramatictfs0.jpg
アーティスト名:mum
発売年:2000

コメント:
アイスランド発のメルヘンエレクトロニカ、mumの1st!
インストなので2ndの双子ボーカルに惚れた人にはちょっと物足りないかもですが
絵を眺めるだけで、ハラハラしたりワクワクしたり、
そんな文章の無い絵本のような不思議なアルバムです!!
「昨日はドラマチックだったけど、今日は別に〜」ってタイトルも最高!(訳あってる??)

関連リンク:
http://musico.jp/contents/contents_index.aspx?id=tYRAB 視聴
http://www.youtube.com/watch?v=1l9IbHa-pTg I'm 9 Todayのライブ
posted by ピー甘 at 01:24| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月20日

Bizarre Music For You

Bizarre.jpg
アーティスト名:MOONRIDERS
発売年:1996

コメント:
ムーンライダーズの何枚目だろ?僕にとってはファーストコンタクトなアルバム!
中学の頃に何気に親父のCDラックから引っ張り出して聴いてたんだけど
「オー何テユー事ナンダロウ」のベースラインがなんかMOTHER2っぽいなと思ったんです。
ここで僕の中でムーンライダーズ(鈴木慶一)とMOTHERがリンク!以降、愛聴盤に。
このアルバムはライダーズの中でも一番ポップで聴きやすいかな、
細野さんや幸宏さん、矢野顕子も参加してます。
笑って泣ける超名曲「ニットキャップマン」が必聴!!(作詞は糸井さん)

関連リンク:
amazon(全曲視聴できるです)
http://www.youtube.com/watch?v=VY-nh4yNN8I 岩井俊二が監督したニットキャップマン
posted by ピー甘 at 02:17| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月02日

Thriller 25th Anniversary Edition

786301_1212890316.jpg
アーティスト名:Michael Jackson
発売年:2008(1982)

コメント:
キングオブポップの超メガヒットアルバム!!
ここまでメジャー過ぎると改めて聴いてみようかってなり難いかもだけど
ビートマニアな現代っ子が聴いても鳥肌ものの名曲揃い!!
「Thriller」や「Beat It」はもちろん、からみあうシンセが美しすぎる「Human Nature」や
ポールマッカートニーとのデュエット曲「The Girl Is Mine」も最高。
25周年版でのオススメは「Human Nature」系の名曲「For All Time」(なんでボツなの?)
とP.Y.T.のデモボーカル音源を使ったカッコ良過ぎるリミックス!

関連リンク:
25周年特設サイト
http://www.hmv.co.jp/product/detail/2668099 視聴
ラベル:ポップ R&B
posted by ピー甘 at 01:27| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月31日

Rinse

minot.JPG
アーティスト名:Minotaur Shock
発売年:2003

コメント:
僕的にはけっこう曲によって好き嫌いのあるアーティストなので
アルバム一枚を通して聴くことはあまりないのですが、
このアルバムの「Stack On Rat」はエレクトロニカのトップ3に入るであろう超超超名曲!!
ごっついシンプルなビートがサビでふっと消える瞬間の浮遊感がたまりません…!
またその時のキラキラと漂うヘブンリーなメロディがね、究極の幸福感をもたらすのです。
僕の飛行機旅行の離陸テーマ曲、DJをする際にも必ずかけます。


関連リンク:
http://www.amazon.co.uk/gp/product/B001IKV9C4/ref=dm_sp_alb
posted by ピー甘 at 05:17| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月12日

マーブル模様の午後

marble.JPG
アーティスト名:murmur
発売年:2007

コメント:
こちらもちょっと手前味噌になりますが、murmurの1stアルバム。
基本は渋谷系ギターポップなんだけどポストロックやシューゲイザーテイストを取り入れた
バラエティ豊かな作品となっております。
オシャレさんにも無骨なロックお兄さんにも聴いていただきたい!
ちなみに僕はレコーディングエンジニアを担当しました。

関連リンク:
http://www.geocities.jp/murmur_net/
http://www.myspace.com/murmurmint
http://jp.youtube.com/watch?v=zw-Rrab_Yjo marble PV
posted by ピー甘 at 15:32| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。